自由が丘の世界に 一つだけのバラ。

自由が丘スイーツフォレストなどが入居する自由が丘南口の商業ビル「ラ・クール自由が丘」に、バラ園が設置されたのはビル3階テラス部分。NHK「趣味の園芸」講師も務めるバラ苗専門店「コマツガーデン」(山梨県笛吹市)代表の後藤みどりさんが監修し、同組合が養蜂するミツバチ「丘ばち」が好むと思われる貴重な原種バラを中心に約18種類・約30株を植えた。「現代バラの祖先に当たる原種バラは、私たちがよく目にするバラと比べて花弁が大きく広がるように咲くことからミツバチが花にとまりやすく、またバラ自体も多くの蜜を作ることができる」という
その薔薇を、鉢に頂いて? PRIMPの玄関に置いて育てています。

画像の説明

コメント


認証コード8212

コメントは管理者の承認後に表示されます。